キヤノンMJ、メタバースイベントプラットフォーム「ZIKU」の販売提携へ

0
12
クラウドテクノロジーのシャノンは、2023年1月20日付でキヤノンマーケティングジャパンが、同社子会社であるジクウの提供するメタバースイベントプラットフォーム「ZIKU」の取扱いを行うことを決定したと発表した。
キヤノンMJとは過去に同社が提供するマーケティングオートメーションサービス「SHANON MARKETING PLATFORM」の販売提携を結んでいるが、本件は別の内容となる。

■販売提携商材追加の理由

ジクウが提供するメタバースイベントプラットフォーム「ZIKU」は、ジクウの営業部隊で構成される直販を中心に販売を開始。メタバースイベントはコロナ禍で急速に市場が拡大し今後も高い成長が期待できること、また「ZIKU」はオンラインイベントのみならず、ウェビナー、採用イベント、展示会、社内イベント等幅広くソリューションの適用が可能であり、様々な企業において活用が可能なサービスになっている。そのため、直販だけではなく、販売パートナー会社を通じた拡販に取り組んできた。

■販売提携の内容
同社とキヤノンMJは、ジクウの提供するメタバースイベントプラットフォーム「ZIKU」の販売で提携し、今後より一層の拡大が期待される企業のメタバースイベントの活用を推進していく。

■日程

決定日:2023年1月20日
契約締結日:2023年1月20日