MetaLab、メタバースプラットフォーム構築ソリューション「Brave Engine」提供開始

0
53

Brave group(本社:東京都港区、代表取締役:野口圭登)の子会社であるMetaLab(本社:東京都港区、代表取締役:野口圭登)は、独自のメタバースプラットフォーム構築に課題を抱えている企業を対象に、メタバースプラットフォーム構築に必要な標準機能と、ユースケースごとに便利な専門機能を搭載した「Brave Engine(β版)」の提供を本格的に開始する。現在、「Brave Engine(β版)」で構築したデモワールドの提供を開始した。

MetaLabではメタバースプラットフォーム構築に必要な標準機能と、ユースケースごとに便利な専門機能を予め搭載した「Brave Engine(β版)」を提供することで、企画や開発におけるコストと期間を削減します。必要な機能の大部分を高品質で提供しながらも、より多くのリソースを価値提供や集客部分の企画・開発に充てることが可能になる。

特徴として①独自環境で構築可能、②PCやスマホのブラウザで動作するので誰でもアクセス可能、③標準搭載のアバターや機能群を利用可能、④フルカスタマイズ可能で独自サービスの展開が可能、⑤ユーザーはカスタマイズできるプライベートルームを利用可能な点を挙げる。